FX自動売買 リスク


FX自動売買を行うリスクとは?

FX自動売買のリスク

リスクをまとめると

@設定したシステム(売買ルール)通りにしかトレードできない

A負けるシステムを設定してしまうと負け続ける

B最初は勝てていても、相場の状況が変わると勝てなくなる場合がある(相場の変化にシステムがついていけない)

C過去に無い相場、めったに発生しない局面に弱い

D過度な最適化、利用しているシステムが一般に浸透すると、効果が低下したり逆に損失を出す


最大のリスクは決められたルール通りにしかトレードできないところ。
つまり、設定したルールが勝敗を大きく左右するのです。

また、設定した時点では勝てていても、それがずっと続くことはまずありえません。
なぜなら、相場は常に変化しているからです。

成果を出し続けたいのなら、現在の相場に合わせてルールを変更していく柔軟性が必要となってきます。

そのため、やはり自動売買で成果を出すのなら、ある程度の裁量トレードの経験、もしくは自動売買の経験が欲しいところ。
まずは少ない資金で何度もトレードを繰り返し、経験を積んでいきましょう。

最初は勝つことよりも相場から退場しないことが大切。
培った経験は、将来的に必ずあなたの役に立ってくれるはずです。

こちらメリットについて詳しく知りたい方はコチラ

シストレ業者選びを行う前にやっておきたいこと。
それが基本的な情報を知ることです。

FX自動売買のリスクについて解説しています。
良いところだけではなく、悪いところにも目を向けましょう。