完全自動売買


完全自動売買は正確には自動売買

完全自動売買

両者に違いはない

よく有料のソフトなどでは、「完全自動売買ソフト」などと宣伝されていますが、そもそも自動売買自体がそういった方法なので、特に完全を付ける必要はありません。

自動売買(プログラム売買)とは、一定のルールに従った取引を行うため、売買注文をコンピュータに自動執行させる方法だからです。

逆に仮に完全を付けるとするのなら、システムトレードの方になると思います。(完全システムトレードというのもおかしいですが、どちらかに付けるとするなら)

FXシステムトレードと自動売買の違いのページでも説明していますが、両者は正確には違うものです。
システムトレードとは、一定ルールに従って取引を行う方法のこと呼び、自動である必要はなく手動でも構わないからです。


特に有料ソフトが販売されているサイトなどではこれらの線引きが曖昧で、
システムトレード=自動売買
と説明しているサイトなどもあります。

そのため、手動のシステムトレードと自動のシステムトレード(本当はこちらが自動売買)を分けるために完全という言葉を付けていると思われます。

シストレが行えるFXソフトを一覧表で比較したいなら
こちらシストレFXフリーソフト 比較一覧表はコチラ

しっかりと結果を残すにはシステムトレード業者選びは重要です。
ただし、その前に基本ぐらいは知っていないと話しになりません。

ここでは完全自動売買について解説しています。
とはいえ、そこまで気にするほどではなく、かなり曖昧なようです。