シストレ24 自動売買

インヴァスト証券「シストレ24」自動売買のメリット

インヴァスト証券「シストレ24」のメリット

インヴァスト証券「シストレ24」のメリット

@他社のミラートレーダーよりも優位性を感じる

Aストラテジー(売買ルール)を選ぶだけで自動売買が行える

B500種類以上とストラテジーが非常に豊富

Cオリジナルのストラテジーも多数

Dスプレッドや約定率が有利


インヴァスト証券「シストレ24」の最大の特徴は、他社のミラートレーダーよりも有利点が多いという点。

シストレ24はミラートレーダーを元としたシストレサービスで、ミラートレーダーを利用できる業者は他にもいくつかあります。
そんな中でも色々と有利な点が多いということです。

最大の違いはストラテジー(売買ルール)の多さ。
300種類前後の会社が多い中、シストレ24では500種類以上用意されています。

また、他では利用できないオリジナルのストラテジーが用意されている点も見逃せません。
他には、スプレッドや約定率にも有利さを感じます。

特に狭いと感じるのがスプレッド
ミラートレーダーは一概に広いところばかりなので、このスプレッドの狭さだけでも十分な違いとなります。

こちらシストレ24のメリット・デメリット評価を見たい方はコチラ

インヴァスト証券「シストレ24」自動売買のデメリット

インヴァスト証券「シストレ24」自動売買のデメリット

インヴァスト証券「シストレ24」のデメリット

@ミラートレーダーの弱点

A1000通貨トレードは行えない


インヴァスト証券「シストレ24」の最大の弱点は、やはりミラートレーダーと同じ。
元にしているので当たり前ですが、ミラートレーダーと同じく、自分でプログラムを組んだりすることはできません。

そのため、急な市場の変化への対応やカスタマイズ、高度なトレードが行えないといった弱点があります。
また、1000通貨トレードが行えないのもネック。

1000通貨トレードはミラートレーダーでは行えるところは少ないですが、少数だけですが存在するため、こちらもデメリットの一つとして挙げておきました。

こちらシストレ24のメリット・デメリット評価を見たい方はコチラ

インヴァスト証券「シストレ24」の自動売買のメリットとデメリットについて紹介しています。