FX自動売買ソフト 選び方


FX自動売買ソフトの選び方のポイント

FX自動売買ソフトの選び方

選び方の5つのポイント

@あなたの求める投資スタイル

A手間暇

Bソフトが使える業者のシステム&サーバー

Cサポート体制

Dスプレッド


ちなみにここでは、完全自動売買をウリにしている情報商材やソフトなどについては解説していません。
また、当サイトでは勝率の面から考えて、そういった情報商材やソフトはおすすめしていません。


もっとも大事なのが@のあなたの投資スタイル
ここを無視してソフトを選んでも意味がありません。

また、明確なビジョンがない状態でシステムトレードに挑むのは危険です。
しっかりとこの部分を構築してからチャレンジを行うようにしましょう。


次に大事なのが手間暇。
ソフトによって全く使いやすさが違い、また、使い方が難しい方がより高度なトレードを行える傾向にあります。

簡単に行いたいのか?それとも難しくても高度なトレードを行いたいのか?
それによって、選ぶべきソフトは変わってきます。


CとDについては共通する部分でもあります。
いくらソフトが良くても、それを提供する業者のシステムやサポートが疎かでは話しになりません。


Dのスプレッドを一番重視する人がいますが、ここは最後で十分です。
なぜなら、投資で大事なのは勝つことであって、コストを抑えることではないからです。

もちろんコストを抑えることも大事ですが、それは勝つ条件を整えてからでも遅くはありません。
なので、Dに関しては、@〜Cの選び方を押さえた上で比較していきましょう。



各選び方のポイントを考慮したおすすめの業者

簡単さを一番に重視するのなら、ひまわり証券の「エコトレFX」
高度な自動売買システムがすでに用意されているので、簡単にシステムトレードが行えます。

性能を選び方で重視するのならMT4(メタとレーダー)。
その中でも、セブンインベスターズ
MT4を扱う業者の中では、システム&サポート、スプレッドなどのサービスが一番充実しています。

サーバーやシステムの安定度で選ぶ場合もセブンインベスターズ。
サーバーやシステムだけでなく、スプレッドでも抜群の安定感を誇ります。

選び方のポイントを押さえた自動売買が行える各FX業者ランキング!
こちら自動売買FX業者 総合ランキングはコチラ

FX無料自動売買ソフトの選び方のポイントを解説しています。
色々な種類のものがあるので、ここはなかなかに重要な部分です。

その他には業者選びも大切。
ここで行えるシストレの種類も決まってしまいますし。