ミラートレーダー 自動売買

ミラートレーダー(Mirror Trader)自動売買のメリット

ミラートレーダーのメリット

ミラートレーダー(Mirror Trader)のメリット

@ストラテジー(売買ルール)を選ぶだけで簡単に自動売買を行える

A選べるストラテジーが非常に多い

Bネット環境やパソコンの性能に左右されない

C利用できるFX業者が多い

DそのFX業者ならではのストラテジーもある


ミラートレーダー(Mirror Trader)の最大の特徴は、ストラテジー(売買ルール)を選ぶだけで簡単に自動売買が行えるという点。

簡単さで言えば、有名なMT4(メタトレーダー)なども比になりません。
プログラミングも専門知識も一切必要なく、ただ選ぶだけですから。

また、その選べるストラテジーが非常に多いのも特徴です。
さらに、結果を加味し、常に更新されている。
そのFX業者ならではのものも存在します。

これらをうまく使いこなすことにより、非常に様々な戦略を取ることも可能です。

また、MT4のようにインストール方式ではなく、FX業者が用意するサーバー上で動作するため、ネット環境やパソコンの性能に左右されないというメリットも。

利用できる業者も、インヴァスト証券・セブンインベスターズ・FOREX.com・アヴァトレード・ジャパンと豊富なところも助かります。

ミラートレーダー(Mirror Trader)自動売買のデメリット

ミラートレーダー自動売買のデメリット

ミラートレーダー(Mirror Trader)のデメリット

@スプレッドが広い

A自分でプログラムを組めない


ミラートレーダー(Mirror Trader)の最大の弱点は、スプレッドが広いところ。
数々のストラテジーが無料で使える分、こちらでコストがかかるのが難点です。

ただし、こちらもMT4などと同じく、業者によってはスプレッドが違うので、より狭いところを利用するということもできます。
ただその場合、その他のサービスや取引環境についてもしっかりとチェックしておきましょう。

また、MT4などと違い、自分でプログラムを組めないという弱点も。
そのため、高度なトレードや細かなカスタマイズなどを行うことはできません。

なので、両方利用できる業者を選び、状況に合わせて使い分けるという方法も面白いかもしれません。


こちらミラートレーダー対応業者の比較を見たい方はコチラ

ミラートレーダー(Mirror Trader)の自動売買のメリットとデメリットについて紹介しています。