FOREX.com 信託保全

FOREX.com(フォレックス・ドットコム)の信託保全

FOREX.comの信託保全

100%信託保全

FOREX.com(フォレックス・ドットコム)では、2009年3月23日より100%信託保全を導入しています。

FOREX.comの保全体制は、日証金信託銀行と契約を結び、預けられた証拠金などについて、分別管理信託口座を利用することによって、会社の固有財産と区分して管理しています。

そのため、仮にFOREX.comに破たんなどの非常事態が生じた場合でも、預けられた証拠金などは信託財産の範囲内で保護され、日証金信託銀行から受益者代理人を通じて返還されます。

また、信託財産は、信託銀行固有の財産から切り離して取り扱われるので、万が一、銀行が倒産した場合でも、銀行の債権者が信託財産に対して強制執行や仮差押などを行うことは認められていませんので、預け先銀行の倒産といった事態からも保全されます。

こちらFOREX.comのメリット・デメリット評価を見たい方はコチラ

システムトレードや自動売買だけでなく、裁量のFXでもお金の保管環境は大事なもの。
口座開設を行う前にここは知っておきたいところ。

ここでは、FOREX.com(フォレックス・ドットコム)の信託保全の体制を解説しています。
内容的に問題はないように感じます。